スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国立 ルイード で お安くお得なフレンチ

またまた更新をさぼっていました。
もう先月のことなのですが、ポンパレで買ったクーポンで、
国立 レストラン ルイード というレストランに行ってきました。

実は、クーポンを買ったのは、ぼくではなく、お義父さんで、
予約もすべて向こうまかせだったのですが、
なかなか予約がとれず。
・・・というのも、レストランが主ではなく、ウエディングが主のようなのです。
ウエディングやケータリングで、3回も断られ、このままではクーポンが無駄になるかと思われましたが、どうにか行くことができました。

今回利用したのは、ポンパレ のクーポン。
通常 5,250円のコースが、半額の 2,625円 というもの。
ポンパレは、コチラ

国立駅から、かなり離れてます。
今回は、車で行きました。ちょっと離れたところにレストランの駐車場あります。

こんな感じの可愛いお店。

1211_ruido_00.jpg

レストランは、洗練された今風のスタイリッシュな雰囲気ではなく、
ちょっと古風な感じで、若干ギュウギュウとした印象。

フレンチのコースなので、
ムスメ(このとき 10ヶ月)がおとなしくしていられるか不安だったけれど、
最後まで、いい子にしててくれました。
一応、子供用のイス(ただし、安全ベルトなし)はありました。

コースの説明などはなく、いきなりお料理が運ばれてきます。
まずは、前菜。
モッツァレラチーズの上に生ハムが乗っています。ありがちと言えばそうですが手堅く美味しいです。

1211_ruido_01.jpg

次は、スープ。たしかニンジンポタージュでしたが、あまり人参味のしないスープでした。
ぼくはポタージュスープがすごく好きなのですが、中でもカボチャが一番好きです。
ジャガイモだとがっかりします。人参ながらちょっとカボチャに近い味でした。
ムスメにも飲ませてみたけど、おいしかったみたい。

1211_ruido_02.jpg

お魚料理は、ハタのムニエル。
ちょっと・・・というか、かなり貧相なサイズ。
しかし、いつかも書きましたがフレンチで魚類に期待してはいけないのです。
甲殻類も大抵ダメですね。貝類ならアリだと思いますが。

1211_ruido_03.jpg

お口直しのグラニテ。

1211_ruido_04.jpg

お肉料理は、牛肉に小さいフォアグラ添え。
こちらも無難に美味しい。
しかし、もう20年以上も前になりますが、初めて噂に名高いフォアグラを食べて、
む、とりたてておいしくない・・・が、これは低級なフォアグラで、
本当のフォアグラはおいしいにちがいない。と思ったのですが、
それ以来ずっと低級なものにあたっているのか、いまだにフォアグラをとりたてておいしいと思ったことはありません。ささやかな量のフォアグラより、たっぷりのホワイトレバーのパテの方がいいのです。

1211_ruido_05.jpg

最後に、デザートとコーヒーで、終了です。
デザートはなかなか好印象でした。

1211_ruido_06.jpg

全体の印象としては、すごく普通のフレンチという印象。
普通なのでどれも、それなりにおいしいです。
ただ、やっぱりちょっと特徴に欠けるかな。珍妙な創作料理を出されるよりいい気もしますが。
あと、どの料理も小さくまとまっていて、お料理の迫力がないなぁ。
正直、5,250円 の価値はないと思いましたが、2,625円なら、かなり満足度は高いと思います。

今はこのクーポンはないけれど・・・、興味がある方は、ポンパレ チェックしてみてね!

ポンパレ は、コチラ

なんだかポンパレの一味のようですが、別に回しものではありません。
利用することで、これがなかったら絶対行かなかっただろうというお店に行ったりできるので
ありがたく利用させてもらっています。
行ってレビューなんか書くと、なんだかお客さんがあまり来なくて困っているお店の
応援にもなる気がしますし。ハズレもありますけどね。





スポンサードリンク


スポンサーサイト

国立 はらドーナッツを食べてみた

国立を自転車で走っていて見つけたかわいいお店 「はらドーナッツ」。

はらドーナッツ

神戸にある「原とうふ店」の豆乳とオカラを使用してつくる、ドーナッツ屋さんだそうです。
「美味しく、健康で、安心して食べていただける」というコンセプトで、
防腐剤や保存料は一切使用してないそうです。

お店は、カワイらしく、いかにも女性が好みそうな外観です。

0908_hara_01.jpg

こんな感じです。

0908_hara_02.jpg

今回は、4つ買ってみました。
基本のはらドーナッツ、サトウキビ、紅茶、シナモンです。
一個 120円~160円 くらいでした。

0908_hara_03.jpg

懐かしい素朴な味わいで、おいしかったですが・・・、
・・・ぼくは、甘さが控えめすぎだなぁ・・・と感じました。
なので、一番甘かったサトウキビが、ぼく的には一番好みでした。

この店に限ったことではありませんが、
“甘さ控えめ”については、少々納得いかないものがありますね。
カロリー控えめで健康志向=カッコイイ、ということだと思いますが、
甘いものを食べるときは、食べる側にもそれなりに覚悟があるわけで、
せっかく、太ってもいいから今日は甘いモン食べるぞ!と決心してあ~んと口に入れると
何とも寝ぼけた甘さが、薄どんよりと広がり、楽しい気持ちがしぼんでいきます。
中途半端なカロリーをとってしまい、悔しくさえあります。

もとから甘いものが好きではない人は別として、
甘いものが大好きだけど、マジで控えめが好きという人が
地球上に本当に存在するのかと深く、深く疑問に思うわけです。
甘い物好きとしてそんな人は断固認めないのです。
と、今日はちょっと主張なんかしてみましたよ。

スポンサードリンク


国立 深川つり舟で、デカ盛り天丼

テレビで、ときどき紹介されているのを見て、ずっと興味を持っていました。
国立にある 「深川 つり舟」です。
やっと、行ってきました。伺ったのは、土曜日のお昼時。
奥さんと2人で仲良く自転車で行ってきましたが、
自転車を止めるところに結構苦労しました。

ここは、かき揚げ丼が有名ですよね。
「超デカ盛り」の有名店なので、混んでいるかな・・・と心配しましたが、
それほど混んでいませんでした。

店内は、カウンターと座敷席。
席の数は多いです。飛び込みでも座れそうです。
お客さんは、相撲部と柔道部ばかりか・・・と想像していたのですが、
予想に反して、カップルとか、女性2人組とか、おばさんグループなどでした。

0908_tsurifune_01.jpg

店内は、大きいテレビでNHKが放送されていて、
ぼくが普段好んでいくようなレストランの雰囲気とは、・・・ちょっと違います。

メニューです。セロテープが貼ってあったりします。

ぼくは、残念ながら、大食いではありません。
イカが好きなので、イカ天丼 950円を、奥さんは、つり舟定食B 1300円を注文しました。

0908_tsurifune_02.jpg

こちらは、おくさんの つり舟定食B 1300円 です。
もっと、すごいものがくるのかと、びくびくしていたのですが、
いたって普通です。ちょっと拍子抜けです。

しかし、天ぷらのエビなどは、しっかりした大きさのもので、
さっくりと上がっていておいしかったそうです。
刺身も、おいしかったそうです。

0908_tsurifune_03.jpg

こちらが、ぼくの頼んだイカ天丼です。
イカの天ぷらから、天丼のタレが、テーブルにポタポタとたれおちています。
このポタポタを豪快と見るか、乱雑と見るか難しいところですが、
ここでは気にしないことにしました。

0908_tsurifune_05.jpg

イカ天丼のアップです。

0908_tsurifune_04.jpg

イカの天ぷらの他に、数種類の野菜天ぷらものっています。

イカの天ぷらは、とにかくバカでかいのですが、
そのイカの天ぷらに、かじりつくと、中身のイカがピローンと全部出てしまい、
天ぷら・・・というより、
裸のイカ、と 大量の天ぷらの衣だけ という、別々の個体になってしまいました。

どんぶりからはみ出している天ぷらを、落とさないように上手に食べるのは
なかなか骨が折れますが、どうやらテーブルの上にある皿を活用して食べるのがいいようです。
ぼくも皿の存在には気づいていたのですが、汚すのも悪いので
あえて使わずにがんばっていたところ、
店の人が、近くの丼を頼んだ人に、お使いくださいといっていました。
ぼくは嫌われているようなのです。

あと、イカがふにゃふにゃのイカで、ぼくの好みのイカではありませんでした。
何というイカなのか知りませんが、ときどき出会うちょっと苦みのあるヤツです。
ソフトなイカが好きな人はいいと思います。

お値段的には安いと思いますし、タレの味もおいしいと思いますが、
イカ天丼は、ちょっと選択ミスでした。

次は、海鮮丼 か いろいろ天丼 にしようと思います。

スポンサードリンク


国立 イルマーレ イタリアン

今日は、国立の イタリアン レストラン イルマーレ (IL MARE) に奥さんと仲良くランチに行ってきました。

このレストラン イルマーレ、以前は良く行きましたが、2年ぶりくらいでしょうか。
ラマレーの姉妹店だったと思います。今はどうか分かりません。
お店は、昔よりキレイになっていました。
多少高級感が出たせいか、以前よりお客の年齢層があがっていました。

ilmare_01.jpg

これが、ランチのメニューです。
僕は、三元豚ロースの厚切りロースト \1580 を、
奥さんは おすすめランチの新鮮魚介メニュー \1480 をオーダーしました。
本日のスープと前菜が楽しみです。

ilmare_02.jpg

焼きたてパンです。おいしいです。
ついてきたバターはタップリですが、無塩バターだったのか、僕には塩気が足りませんでした。
無塩バターを食う人間の神経が分かりません。

ilmare_03.jpg

えー、これが本日のスープと前菜・・・。
スープはじゃがいものカップスープで、黒いのは野菜の煮込みです。期待していたようなものではありませんが、メイン料理の単品が1200円なので、これら+コーヒー+パンで、380円となるわけだから、文句を言ってはいけないのです。

ilmare_04.jpg

僕のメイン料理の三元豚です。
以前の食べた姉妹店だった ラマレーの三元豚が良かったので注文しましたが、僕の感覚では、1/3サイズでした。これで1200円なのはちょっと納得いかない感じ。
味は悪くないけれど。

ilmare_05.jpg

奥さんのパスタ 蛸のラグーです。
こちらはとてもおいしかったです。
このソースをパンにつけて食べました。

ilmare_06.jpg

奥さんの"なんとか鯛"です。
ものすごく小さいです。パンチのない味付けでした。

ilmare_07.jpg

おかわりのフォカッチャです。
こちらから、催促したらくれました。
最初と同じパンも頼めるようです。
最初のパンをまた頼んだ方がお得かも。

ilmare_08.jpg

プチデザートです。
三元豚のほうには、デザートはついてないと思うのですが、僕にもくれました。
心配りがうれしいですね。これで何だか満足しました。

ilmare_09.jpg

コーヒーです。
イタリアンだったら、エスプレッソの方がうれしいです。

ilmare_10.jpg

年齢層があがっていたのは、量と味付けの変化のせいのように思います。
大学生くらいの年齢にはちょっと寂しい量ですね。
味付けもソフトすぎるような感じです。
ただ、パスタはしっかりした味付けで、また食べに来たいと思うものでした。


スポンサードリンク


国立 ビストロ ラ マレー (Bistrot La Maree) -フレンチ-

今日の立川のおいしいレストランは、立川ではなく、国立の超有名店 ビストロ ラ マレー です。

LaMaree010.jpgビストロ ラ マレーに、
初めて行ったのは、10数年も前のこと・・・
以前は、超人気店でしたね。
最近は、私も、ずいぶん、ご無沙汰していました。

国立のレストランをネットで検索していたら、
最近のラマレーの評判、あんまり良くないんですね。

・・・というわけで、
確かめるべく、久しぶりに、行ってきました。



伺ったのは、土曜日のお昼時。
以前は、予約しないと入れなかったのに、予約もなしですんなり入れました。
テラスの席は、満席でしたが、室内は、ガラ空き状態でした。

ランチは、前菜とメインを選択する方式。
メインによって、値段が決まります。

まず、前菜。
チョイスしたのは、海老とカブのマリネ と お魚のテリーヌ。
この選択は、イマイチだったかも・・・
海老は固いし、マリネの旨味も感じられず。 
LaMaree001.jpgLaMaree002.jpg


パンは、あつあつで昔と変わらずおいしい。
LaMaree003.jpgLaMaree006.jpg


コースに含まれているスープとサラダ。
この日のスープはにんじんのポタージュ。 サラダのドレッシングもおいしい。
LaMaree004.jpgLaMaree005.jpg


メインは、三元豚スペアリブ と チキンのハーブソテー。
はっきり言って、チキンは、選択ミスだった。
ハーブの風味も感じられず、ただの鶏肉の焼いたやつ・・・という印象。
スペアリブは、大当たりでした。ボリュームもあり、柔らかくとてもおいしかった。
フレンチというより中華風なものを感じましたけど・・・
LaMaree007.jpgLaMaree008.jpg


LaMaree009.jpg
デザートは、4つから選択。 
これは、ガトーショコラ と 松の実の焼きケーキ?

まあ、普通・・・

後は、コーヒーか紅茶がつきます。



これで、値段覚えてないけど、多分、1500 ~ 1900円 くらい。
高いのを選んでも、2000円台。

お店は、年数長いだけに、古ぼけた感じは否めないかなぁ・・・
特に、室内の席は、ちょっと暗いし、フレンチを食べるという、華やかさはないです。
お料理については、選択したものによって、当たりもあるしはずれもあるし・・・
デザートは、数年前と同じような感じを受けたので、ひと工夫あるといいかなぁ。

でも、このお値段でこのボリュームは、他店ではなかなかないのではないでしょうか。
ちょっとくたびれているけど、まだまだ当たればでかい、あなどれないバッターという感じか。
がんばって欲しいと思います。

スポンサードリンク


プロフィール

nodama8

Author:nodama8
奥さんとムスメと3人で立川で暮らしています。
お手頃価格でのんびりゆっくり食事できるレストランが好きです。ランチが多いです。
お店の情報や感想は、ぼくが行ったときに感じたことで、実際には違っているかもしれません。また閉店しちゃったお店もあるかもしれません。
コメントはあくまで個人の感想です。

--- * --- * --- * --- * ---

コメントは承認制です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最近の記事+コメント
応援ありがとう!
rakuten

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。