スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ル・プティ・カフェ ( Le Petit cafe )

 PICT0035.jpg
今日の立川のおいしいおすすめレストランは、ル・プティ・カフェ(Le Petit cafe) さんです。

場所は、お世辞にも素敵な場所とは、言い難い場所ですが・・・。
立川駅からなら、北口を右に行き、揚州商人の角を曲がって、しばらく行った右手です。
お隣がねぇ。お店の外見はかわいいですよ。

 PICT0033.jpg
PICT0034.jpg

ランチは、2種類。
今日は、A.が、茄子とソーセージのピリ辛トマトソースパスタ、B.が豚バラ肉の煮こみポトフ風でしたよ。
サラダ、パン付きで、900円です。
ここのランチ、コーヒーもデザートも別料金なんですよ。
立川のランチですと、サラダ、パスタ、ミニデザート、コーヒーで、1000円というお店が、多いと思うので、ちょっと強気の値段設定と思いましたよ。

PICT0026.jpg

水がちょっとおもしろい容器に入って出てきます。
 PICT0027.jpg
PICT0028.jpg

パンとサラダですよ。サラダの量は比較的多いです。パンは特に特徴のないバケットです。バターやオリーブオイルなどもないです。料理のソースを付けて食べなさい、ということでしょうか。
 PICT0029.jpg
PICT0030.jpg

ポトフとパスタですよ。
ポトフのバラ肉は塩味が効いていてました。最初、何も考えずにポトフを頼みましたが、豚バラの脂肪部分が苦手なことを料理を見て思い出し、しまったと思いました。が、この塩味が味を引き締めていて、おいしくいただけました。豚バラ独特のねっとりとするイヤな舌触りも感じませんでした。
パスタは、大盛りにしてみましたよ。(100円増しです)
味は、おいしかったですよ。具材はナスとソーセージです。
 PICT0031.jpg
PICT0032.jpg

別注文のエスプレッソとデザートですよ。それぞれ、200円です。これは普通かな。
デザートは、アンズのタルトですけど、写真とる前に先っぽを食べちゃいました。

小さいお店で、テーブルなんかも小さいです。
お茶よりも、お料理メインのお店だと思うのですが、雰囲気は、レストランと言うより「ル・プティ・カフェ」という店名通り小さいカフェという雰囲気です。気取らず、手軽に入れます。
内装は、高級感はありません。ミニマム系ですよ。さっぱりとして清潔感はあります。

ランチだったら、コーヒー込みで1000円にして欲しいなぁと思いますけど・・・どうでしょうか。
でも、隠れ家のようなお店で、味もおいしかったです。
立川にもこんなお店がどんどん増えるといいですね。

スポンサードリンク


スポンサーサイト

ガネーシャガル インド料理

今日は、インド料理 ガネーシャガル さんのランチに行ってきました。

立川でインド料理と言えば、マユールが有名ですよね。でもマユール、以前は、平日のランチは、1000円でナンも食べ放題でしたが、現在は、1200円(しかもナンのおかわり無し)とかなり値上がりしてしまいました。私の場合、ランチで1000円超えると、ちょっと行きにくいです。
あと、好きなお店は、日野のサンガムですね。ここは、かなり安いです。ランチは確か800円くらいでナンもおかわり自由だったと思います。(最近、行ってないので不確かですが)ここは、夜のメニューも全体的にお安めです。・・が、日野なので、行くのが面倒。駅からも遠くなってしまったし、お店もちょっと狭くなっちゃったし。

・・・前置きが、長くなってしまいましたが、立川でちょっとリーズナブルにインドカレーを食べられるところを、ずっと、求めておりました。
そこで、かなりの期待を込めて、ガネーシャガルさんにおじゃましました。

 omise.jpeg
場所は、立川北口を出て、曙橋交差点を過ぎ、モスバーガーを過ぎ、さらにずんずん行ったところ、左側にあります。
表には、旗とか立っているので、すぐ分かります。


 PICT0014.jpg
ランチは、790円(サラダ、カレー、ナン)と950円(サラダ、カレー2腫、ナン)、他にも1800円の豪華版もありましたよ。ドリンクは別料金、おかわりナンは210円です。

今回は、950円のセットを2つ頼みましたよ。
カレーは、日替わりカレーともう一つ、チキン(甘口)、サグチキン(甘口)、ベジタブル、キーマ(辛口)、マトン(辛口)などから選べます。
今回は、サグチキンとマトンカレーをチョイス。日替わりは、野菜ボールカレーでしたよ。

PICT0020.jpg

スプーンとフォーク。スプーンのカーブが変わっていて使いやすい。でも、左利きの人はどうかな?フォークは武器っぽいですね。

PICT0015.jpg

最初に来たサラダ。味、量とも普通。ドレッシングがちょっと酸度高め。夏バージョンか?

PICT0017.jpg

日替わりの野菜ボールカレーとマトンカレー。野菜ボールカレーは香辛料の粒が大きめなのか、ときどきビックリする味が襲ってきます。でも、不快感はなくおもしろい感じ。なかなかの演出です。マトンカレーは辛口と書いてあったのでおそるおそる食べてみましたが、全然余裕でした。ハウスジャワカレーの辛口より、気持ち辛いか?という程度。唐辛子のパウダーなどの調味料は置いてないので激辛好きには物足りないでしょう。

PICT0018.jpg

日替わりとサグチキンカレー。ほうれん草のポタージュといった感じ。見た目もおもしろいし、おいしいです。栄養もありそうでお勧め。ただし、おかず能力は低いので、これ一品だけを頼むのはやめた方がいいかも。

PICT0019.jpg

ナンです。大きいですね。比較のためにスプーンを置きました。スプーンは普通サイズです。ナンにはフワフワのところと、パリパリのところがありますが、パリパリのところを多くした焼き方です。細い部分はもはやスナック菓子のようです。子供の頃よく食べた「乳ボーロ」を思い出しました。カレーを付けて食べるより、そのまま食べてしまうのに向いているのかもしれません。おいしいなぁと食べ始めましたが、最後はもうちょっとふわっとしててもいいかなぁで食べ終わりました。

PICT0016.jpg新しいお店なので、スプーンもフォークもピカピカです。
店内では、ガラス越しに調理場が見えますが、そこもすごく清潔そうでした。
お店の装飾は、マユールに比べると、インド的演出が少なく、かなりあっさりした感じです。音楽はインドです。スタッフはとても愛想がいいです。私的には、きれいな食堂って感じのイメージです。
写真は、ストロボOFFだったので、暗く写っていますが、もっと明るいですよ。


一人で食べている男性客が多かったです。
入りやすい雰囲気なのでしょうか。
駅から、ちょっと遠いですが、また、行きたいです。
今度は、タンドリーも食べたいです。


スポンサードリンク


イル・コルティーレ イタリアン

 PICT0010.jpg
リストランテ&インドアガーデン イル・コルティーレというイタリアンレストランに2人でランチに行きました。
場所は、モノレール高松町から、徒歩2分とのこと。
私は、立川駅前から都市軸をずっとお散歩していきました。ずっと、歩きやすいお散歩に最適な道ですので、カップルなら仲良く手をつないでいくのも、いいと思います。


インドアガーデンと言うだけあって空間は広いです。植物の配置も良く落ち着けます。ただし、石造りのため少々声が反響します。私たちの行ったときは、隣にいた4人連れの人たちの声が大きかったので席の交換をお願いすると快く換えてくれました。

ランチは、A,B,C,Dコースとあり、今日は、パスタとメインのCコース(1780円) + デザート(360円)をいただきました。ちなみにAコースですと1000円で、パスタのみ、Bコースですと1200円メインのみにそれぞれ、フォカッチャ、サラダ、ドリンクが付きます。

ついてまず、エスプレッソとグレープフルーツジュースを頼みました。
エスプレッソはなんだかぬるかったですね。猫舌のせいで基本的に何でもぬるめが好みですが、それにしてもこれは・・・

 PICT0001.jpg
PICT0003.jpg
パスタはサーモンのクリームソースと、ドライトマトとムギイカのペペロンチーノを頼みました。
サーモンの方はなかなかのものでした。ムギイカの方は聞き慣れないムギイカに期待しすぎたようで、肩すかしでした。普通のイカですね。おいしくなくはないですよ。

 PICT0005.jpg
PICT0006.jpg
メインは牛バラ肉の煮込みとアイナメのハーブソテー。牛はほろほろと柔らかいです。アイナメのソテーは盛りつけも美しく上品な味でした。

 PICT0007.jpg
PICT0008.jpg
別注文でデザートを注文しました。ティラミスとフォンダンショコラです。両方ともおいしく、別注文する価値有りです。
ここでまたエスプレッソをお願いしたのですが(最初のはたまたま冷めていただけだと思ったので)同じような温度でした。この店の方針なのでしょうね。残念です。

 PICT0009.jpg
お店は、オシャレ、料理はきれいで美味しい、食器もオシャレですし、
また、トイレも非常に綺麗でしたよ。
お昼を過ぎても、一人客が、何人か来ていましたので、近所の方にも認められているお店だと思いました。



スポンサードリンク


プロフィール

nodama8

Author:nodama8
奥さんとムスメと3人で立川で暮らしています。
お手頃価格でのんびりゆっくり食事できるレストランが好きです。ランチが多いです。
お店の情報や感想は、ぼくが行ったときに感じたことで、実際には違っているかもしれません。また閉店しちゃったお店もあるかもしれません。
コメントはあくまで個人の感想です。

--- * --- * --- * --- * ---

コメントは承認制です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最近の記事+コメント
応援ありがとう!
rakuten

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。