スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

すし 銚子丸

今回は自転車で奥さんと一緒に回転寿司を食べに行きました。。
最近はいい回転寿司だと、そこらへんの安めの寿司屋さんと変わらないのではと思います。
この店なんかはかなりいい線行っているのではないでしょうか。

すし銚子丸

場所は、アミティ日野橋のところです。

0909_sushi_10.jpg

銚子丸は、100円均一などではなく、お皿の色で、値段が違います。
136円(緑色)、157円(黒色)、262円(赤色)、399円、525円 などがあります。
他にも、200円のお皿(銀色)があったりもします。
複雑なのです。

生イワシ 半身2枚で一匹分でしょうか。食べ応えがあります。

0909_sushi_01.jpg

鯵です。

0909_sushi_07.jpg

秋なので、秋サンマ 身が厚くておいしいです。でもイワシの方が上かな。

0909_sushi_04.jpg

マグロ 色がサーモンに見えますがマグロです。

0909_sushi_09.jpg

本マグロの赤身。ぼくはマグロでは赤身が一番好きなのです。
うまい赤身にはなかなかであえません。
この赤身はマグロの味がして、かなりうまいです。

0909_sushi_05.jpg

秋のメニュー うまかブリ 無難においしいです。

0909_sushi_03.jpg

カニサラダ。以前はバカにして食べなかった種類のものですが、
マヨネーズ系の巻物は最近はおいしいことに気付いてよく食べます。
カニかまでもうまいものはうまいのでよいのです。

0909_sushi_02.jpg

ツブ貝。かつて貝は食べられなかったのですが今は平気です。
というより貝はおいしいですね。なぜ前は食べられなかったのだろう・・・

0909_sushi_08.jpg

他にも、いろいろ食べたけれど、写真は面倒になったので途中でやめました。
秋サバやホタテなどもおいしかったです。

アラ汁です。
たぶん、平日のランチタイムは、あら汁は、サービスです。
ホームレスの人などが一皿だけ食べて、あら汁をえんえん飲み続けたら
どうするのだろうか、などといらぬ心配をしてしまいます。

0909_sushi_06.jpg

すし 銚子丸のお寿司は、お値段的には、ちょっと高めですが、
100円均一の回転寿司とは、やはりちょっと違っておいしいです。
職人の人も感じが良く、注文しやすいです。
目の前を回っているのを気付かずに、同じものを頼んでもにこやかに新しく握ってくれました。

すし 銚子丸のサイトに割り引きクーポンあるので、それを持っていくと、割引になります。

すし 銚子丸 立川店 (寿司 / 柴崎体育館、甲州街道)
★★★★ 4.0



スポンサードリンク


スポンサーサイト

長田本庄軒 ecute 立川店 のぼっかけ焼きそば

焼きそばの長田本庄軒が、立川駅のエキナカにあるのは、知っていましたが、
なかなか行く機会がありませんでした。

そもそも、こういう落ち着かない系のお店、つまりファストフード系のお店が
あまり好きでないので・・・。

でも、丸亀製麺のうどんは好きなので、
長田本庄軒の焼きそばも食べてみることにしました。

ついたのは、お昼のちょっと前。
数人並んでいる人がいました。

0908_yakisoba_01.jpg

席は、カウンターのみです。
お客さんの数より、従業員の数のほうが、多いんじゃないか?という感じがしました。
数えてみたら、従業員さんは8人だったので、お客の数のほうが多かったですけど。

席に座ると、目の前に「ぼっかけ」が・・・。うまそうです。

0908_yakisoba_02.jpg

こちらは、奥さんの注文した「ぼっかけ焼きそば(小)」 450円 です。

0908_yakisoba_03.jpg

ぼくは、「ぼっかけとろ玉焼きそば(中)」 600円 です。

0908_yakisoba_04.jpg

周りの人は、ぼっかけオムそばを食べている人が多かったです。
が、見た感じ、とろ玉かけの方がおいしそうに見えました。

席には、ソースやマヨネーズや青のり、かつおぶし粉、七味唐辛子、紅ショウガなどが置いてあり、
いろいろ味を変えて食べることが出来ます。

ちょっと店内、落ち着かなかったですが、
焼きそばは、おいしかったので、機会があればまた食べたいです。

長田本庄軒 T-tee ecute 立川店 (焼きそば / 立川、立川南、立川北)
★★★☆☆ 3.5



スポンサードリンク


国立 はらドーナッツを食べてみた

国立を自転車で走っていて見つけたかわいいお店 「はらドーナッツ」。

はらドーナッツ

神戸にある「原とうふ店」の豆乳とオカラを使用してつくる、ドーナッツ屋さんだそうです。
「美味しく、健康で、安心して食べていただける」というコンセプトで、
防腐剤や保存料は一切使用してないそうです。

お店は、カワイらしく、いかにも女性が好みそうな外観です。

0908_hara_01.jpg

こんな感じです。

0908_hara_02.jpg

今回は、4つ買ってみました。
基本のはらドーナッツ、サトウキビ、紅茶、シナモンです。
一個 120円~160円 くらいでした。

0908_hara_03.jpg

懐かしい素朴な味わいで、おいしかったですが・・・、
・・・ぼくは、甘さが控えめすぎだなぁ・・・と感じました。
なので、一番甘かったサトウキビが、ぼく的には一番好みでした。

この店に限ったことではありませんが、
“甘さ控えめ”については、少々納得いかないものがありますね。
カロリー控えめで健康志向=カッコイイ、ということだと思いますが、
甘いものを食べるときは、食べる側にもそれなりに覚悟があるわけで、
せっかく、太ってもいいから今日は甘いモン食べるぞ!と決心してあ~んと口に入れると
何とも寝ぼけた甘さが、薄どんよりと広がり、楽しい気持ちがしぼんでいきます。
中途半端なカロリーをとってしまい、悔しくさえあります。

もとから甘いものが好きではない人は別として、
甘いものが大好きだけど、マジで控えめが好きという人が
地球上に本当に存在するのかと深く、深く疑問に思うわけです。
甘い物好きとしてそんな人は断固認めないのです。
と、今日はちょっと主張なんかしてみましたよ。

スポンサードリンク


国立 深川つり舟で、デカ盛り天丼

テレビで、ときどき紹介されているのを見て、ずっと興味を持っていました。
国立にある 「深川 つり舟」です。
やっと、行ってきました。伺ったのは、土曜日のお昼時。
奥さんと2人で仲良く自転車で行ってきましたが、
自転車を止めるところに結構苦労しました。

ここは、かき揚げ丼が有名ですよね。
「超デカ盛り」の有名店なので、混んでいるかな・・・と心配しましたが、
それほど混んでいませんでした。

店内は、カウンターと座敷席。
席の数は多いです。飛び込みでも座れそうです。
お客さんは、相撲部と柔道部ばかりか・・・と想像していたのですが、
予想に反して、カップルとか、女性2人組とか、おばさんグループなどでした。

0908_tsurifune_01.jpg

店内は、大きいテレビでNHKが放送されていて、
ぼくが普段好んでいくようなレストランの雰囲気とは、・・・ちょっと違います。

メニューです。セロテープが貼ってあったりします。

ぼくは、残念ながら、大食いではありません。
イカが好きなので、イカ天丼 950円を、奥さんは、つり舟定食B 1300円を注文しました。

0908_tsurifune_02.jpg

こちらは、おくさんの つり舟定食B 1300円 です。
もっと、すごいものがくるのかと、びくびくしていたのですが、
いたって普通です。ちょっと拍子抜けです。

しかし、天ぷらのエビなどは、しっかりした大きさのもので、
さっくりと上がっていておいしかったそうです。
刺身も、おいしかったそうです。

0908_tsurifune_03.jpg

こちらが、ぼくの頼んだイカ天丼です。
イカの天ぷらから、天丼のタレが、テーブルにポタポタとたれおちています。
このポタポタを豪快と見るか、乱雑と見るか難しいところですが、
ここでは気にしないことにしました。

0908_tsurifune_05.jpg

イカ天丼のアップです。

0908_tsurifune_04.jpg

イカの天ぷらの他に、数種類の野菜天ぷらものっています。

イカの天ぷらは、とにかくバカでかいのですが、
そのイカの天ぷらに、かじりつくと、中身のイカがピローンと全部出てしまい、
天ぷら・・・というより、
裸のイカ、と 大量の天ぷらの衣だけ という、別々の個体になってしまいました。

どんぶりからはみ出している天ぷらを、落とさないように上手に食べるのは
なかなか骨が折れますが、どうやらテーブルの上にある皿を活用して食べるのがいいようです。
ぼくも皿の存在には気づいていたのですが、汚すのも悪いので
あえて使わずにがんばっていたところ、
店の人が、近くの丼を頼んだ人に、お使いくださいといっていました。
ぼくは嫌われているようなのです。

あと、イカがふにゃふにゃのイカで、ぼくの好みのイカではありませんでした。
何というイカなのか知りませんが、ときどき出会うちょっと苦みのあるヤツです。
ソフトなイカが好きな人はいいと思います。

お値段的には安いと思いますし、タレの味もおいしいと思いますが、
イカ天丼は、ちょっと選択ミスでした。

次は、海鮮丼 か いろいろ天丼 にしようと思います。

スポンサードリンク


プロフィール

nodama8

Author:nodama8
奥さんとムスメと3人で立川で暮らしています。
お手頃価格でのんびりゆっくり食事できるレストランが好きです。ランチが多いです。
お店の情報や感想は、ぼくが行ったときに感じたことで、実際には違っているかもしれません。また閉店しちゃったお店もあるかもしれません。
コメントはあくまで個人の感想です。

--- * --- * --- * --- * ---

コメントは承認制です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最近の記事+コメント
応援ありがとう!
rakuten

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。