スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国立 はらドーナッツを食べてみた

国立を自転車で走っていて見つけたかわいいお店 「はらドーナッツ」。

はらドーナッツ

神戸にある「原とうふ店」の豆乳とオカラを使用してつくる、ドーナッツ屋さんだそうです。
「美味しく、健康で、安心して食べていただける」というコンセプトで、
防腐剤や保存料は一切使用してないそうです。

お店は、カワイらしく、いかにも女性が好みそうな外観です。

0908_hara_01.jpg

こんな感じです。

0908_hara_02.jpg

今回は、4つ買ってみました。
基本のはらドーナッツ、サトウキビ、紅茶、シナモンです。
一個 120円~160円 くらいでした。

0908_hara_03.jpg

懐かしい素朴な味わいで、おいしかったですが・・・、
・・・ぼくは、甘さが控えめすぎだなぁ・・・と感じました。
なので、一番甘かったサトウキビが、ぼく的には一番好みでした。

この店に限ったことではありませんが、
“甘さ控えめ”については、少々納得いかないものがありますね。
カロリー控えめで健康志向=カッコイイ、ということだと思いますが、
甘いものを食べるときは、食べる側にもそれなりに覚悟があるわけで、
せっかく、太ってもいいから今日は甘いモン食べるぞ!と決心してあ~んと口に入れると
何とも寝ぼけた甘さが、薄どんよりと広がり、楽しい気持ちがしぼんでいきます。
中途半端なカロリーをとってしまい、悔しくさえあります。

もとから甘いものが好きではない人は別として、
甘いものが大好きだけど、マジで控えめが好きという人が
地球上に本当に存在するのかと深く、深く疑問に思うわけです。
甘い物好きとしてそんな人は断固認めないのです。
と、今日はちょっと主張なんかしてみましたよ。

スポンサードリンク


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nodama8

Author:nodama8
奥さんとムスメと3人で立川で暮らしています。
お手頃価格でのんびりゆっくり食事できるレストランが好きです。ランチが多いです。
お店の情報や感想は、ぼくが行ったときに感じたことで、実際には違っているかもしれません。また閉店しちゃったお店もあるかもしれません。
コメントはあくまで個人の感想です。

--- * --- * --- * --- * ---

コメントは承認制です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最近の記事+コメント
応援ありがとう!
rakuten

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。